アウトドア キャンピングカー 旅・グルメ

北海道キャンピングカー車中泊の旅3 道の駅三笠⇒上湧別温泉へ

更新日:

3日目 2019-7/29(月)道の駅三笠で起床

 

起床時は24度で風も涼しくて心地よい感じ。

 

3日目は三笠~富良野経由でオホーツク方面ヘ行く予定です。

 

3日目 北海道キャンピングカー車中泊の旅 ルートとテーマ

北海道といえば、大好きなコンビニのセイコーマートに寄っておにぎりを買う。

 

富良野で「ファーム富田」へ行き、ラベンダーを見てお土産を見る。

 

ランチは未定だが、海鮮系の料理が食べれたらいいなというところ。

 

お気に入りの「道の駅 かみゆうべつ温泉チューリップの湯」で温泉&食事をする。

 

道の駅 三笠〜富良野 ファーム富田へ


起床直後の6時台は涼しい、でも7時頃から太陽が当たり始めたら肌がジリジリするほど暑い

 

ちょっとちょっと、これが北海道か?

 

台風が過ぎ去ったあとで高温が一週間続く模様とのこと。

 

え~何? 去年と同じ?

 

今日は、30度オーバーになるとのことで、

 

マジ〜と思いながら富良野ヘ向かう。

 

国道452号線は路面補修の予算が追いついてないのかガタガタな箇所が多く、後部座席に座っている嫁さんと子供はところどころでアトラクション状態でした。

 

トラックベースのキャンピングカーだけに路面にガタガタがあるともろ乗り心地に影響しますから。

 

旭川経由だと遠回りになるので仕方なく走ることにしたルートです。

 

アトラクションが終わって富良野市に入り、今年初のセイコーマートに到着。

 

お目当ての「店内調理のおにぎり」を買いました。

 

まずは、「ベーコンおかか」写真忘れた。

 

塩味がほどよく効いてて、中の具もこぼれ落ちそうなくらいのボリュームなんです。

 

小1の娘は具をこぼしまくってママが「も〜も~」を連発してました。

 

笑ってたら「笑い事ちゃうわ」と文句言われた。(笑)

 

ファーム富田ととみたメロンハウス

ファーム富田へ到着して駐車場に入ろうとしたら、警備員が「あっち行け~」って感じで入れてくれずに徒歩1分くらいの離れたところに誘導された。

 

キャンピングカーは店舗前の最寄りの駐車場には入れてもらえない。

 

サイズ的なものかと思ったけどそうでもないらしい。

 

どうもマナーの悪いキャンカー乗りがいたことで厄介もの扱いされてる模様、被害妄想?

 

ちょっと感じが悪い、でもマナーを守らない人が居るのも事実で舗装されていない砂利だらけの駐車場に駐車しました。

 

車から降りたら暑いどころじゃない、体感35度くらいの雲ひとつない暑さで肌が痛いほどの感じでした。

 

ファーム富田でラベンダーを見て、写真を数枚だけ撮って日陰に避難したけど耐え難い暑さで、アイスを食べ、メロンジュースを飲んで車に戻りました。

 

暑すぎて屋外は苦痛で耐えられないので湧別の方へ移動することにしました。

富良野 ファーム富田〜「回転寿しトリトン遠軽店」~湧別へ

特選 生サーモン

炙りサーモンマヨ

途中で通り雨に一度会うも特に問題なく順調に湧別方面へ、道中の道路温度計で32度と表示されてて唖然としました。

 

ランチは道中の「回転寿し トリトン 遠軽店」に始めてトライしました。

 

行ってよかった、新鮮なネタでサーモンの脂のノリが素晴らしくて家族みんな大満足でした。

 

100円寿しよりは、値段が張るけどコスパが悪いとは全く思いませんでした。

 

こういう100円じゃない寿しを食べたあとにいつも思うのがスシローとかの「100円寿し」のクオリティの高さですね。

 

回転寿し大好き\(^^)/

 

道の駅 かみゆうべつ温泉チューリップの湯は温泉も食事もオススメ

3日目の最終目的地、「道の駅 かみゆうべつ温泉 チューリップの湯」へ到着

 

天気予報を確認すると、最低気温は26度とのこと。

 

正直、今日はアイドリング無しで眠れないんじゃないかと半分あきらめてました。

 

そうは思ってても仕方がないので楽しみの温泉に向かいました。

 

温泉が併設されている

お肌がスベスベになって心地よく、露天風呂も広くて快適です。

 

レストランが併設されている

営業時間が21時までなので夕食に利用できます。

 

そしてなんと生ビール、瓶ビール共に400円です、安いですよね。

 

メニューに瓶ビールは無いけどあります。

 

料理もお手頃で文句なしに美味しいからビールもススミます。

 

夜間のトイレ

駐車場横のトイレはウォシュレット無しで24時間利用可能。

 

バスターミナル内のトイレはウォシュレット有りで24時間利用可能、但し大小共に1つのみ

 

まとめ 三笠~湧別 酷暑だけど温泉食事で大満足

避暑に来たつもりが、いきなりの酷暑で正直ツラかったです。

 

夜もなんとかアイドリング+エアコンに頼ることなく、サーキュレーターマックスファンで眠ることが出来ました。

 

熱中症にならないか心配でしたがなんとかみんな大丈夫でした。

 

暑さばかりが目立ちましたが、初日から寿しなどグルメと温泉を堪能できたことは嬉しかったですね。

 

今年の旅もサーキュレーターが活躍してくれました。

 

 

サーキュレーターについての記事も書いてますのでよろしければ( ^ω^)_凵 どうぞ

なぜ夏の車中泊の暑さ対策には扇風機より静かなサーキュレーターなの?

 

 

4日目へもどる

6日目へすすむ

 

 

 

-アウトドア, キャンピングカー, 旅・グルメ

Copyright© たびずきろぐ , 2019 All Rights Reserved.